りんごの葛練り、ひば湯,セキ,マクロビ,アレルギー,アトピー,手当法の紹介
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 

心と体においしい生活 ママとマクロビ
 

MENU戻る

マクロビ自然治療りんごの葛練り

りんごの葛練り レシピ
 




本物の葛こちらで、購入できます!
お得な1キロサイズもございます。


100g

お得な1キロ



のどの痛みや整腸作用があり、軽いかぜなどにも効きます。
葛には体を温める作用や、腸を整えてくれる作用があります。
ただ葛は葛100パーセントの本葛を使用してくださいね。

 

りんごの葛煮(りんごの葛練り)
=かぜ熱でお腹の調子が悪い時、子どもの整腸食に=
【材料】
りんご・・1個   本葛粉・・大さじ1と半分
水・・おおさじ3  水・・葛の倍量

【作り方】
,蠅鵑瓦鬚い舛腓切りに
大さじ3の水を加えて蓋をして蒸し煮に。
りんごが透明になってきたら
2倍の水で溶いた葛を流しいれて
30〜40秒混ぜてて葛が透明になり
とろみがでたら出来上がり!



 

くずとは
保温、保水にすぐれたお腹の回復薬。
解熱やけいれんを抑える効果も期待できるそうです。

葛根湯でおなじみのマメ科の野草です。
くずの根からでんぷん質を取り出して乾かしたのがくず粉。
腸壁にやさしく付着し、からだに適度な水分と良質のエネルギーを素早く補給してくれます。

その他、血圧を下げたり、頭痛の解消やお酒の悪酔いを予防するといった働きがあります。
女性ホルモンのように働く成分があることもわかってきたので、
更年期の不調で悩んでいる方には、くずを用いたお料理をおススメします。

※表示はくず粉でも、中身がじゃがいもでんぷんの市販品があるので注意してください。
じゃがいもはくずとは逆に、からだを冷す作用があります。

 
くず湯=おだやかな解熱・消炎に=
【材料】
本葛粉・・大さじ1  水・・1カップ  自然塩・・小さじ1/10

【作り方・飲み方】
水と葛粉を鍋に入れてよく溶き、塩を加えてから強火にかけて菜箸でよく混ぜます。
くずのとろみがつき、色が透明になってきたらできあがり。
あつあつをゆっくり飲んでください。
 
くず練り=下痢・整腸に=
【材料】
本葛粉・・大さじ1  水・・1カップ  自然塩・・少々

【作り方・飲み方】
水と葛粉を鍋に入れてよく溶き、塩を加えてから強火にかけて菜箸でよく混ぜます。
くずがフツフツ煮立ってとろみがつき、色が透明になってきたら、
温かいうちに飲んでください。




体を温める効果のある本葛粉、片栗粉との違いは、
体内に入っても体を、冷やさないことです。


葛は色々な料理にとろみをつけるのにもよく、
片栗と違って体を冷やす作用がないためとても重宝する食材です。
調子のわるいときだけではなく、普段の食事にも大活躍します。
ブロックのままだと使いずらいので、粉末にくずしてからお水でとくのがポイントです♪


 


  •  
 

化学調味料を一切使用せず、