梅しょう,セキ,マクロビ,アレルギー,アトピー,手当法の紹介
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 

心と体においしい生活 ママとマクロビ

MENU戻る

マクロビ自然治療梅しょう番茶

マクロビオティック、自然療法、梅しょう番茶

梅しょう番茶

冷えなど陰性の症状には一番効くとされています。

即効性があり、マクロビオティックをはじめると
手当でまず紹介されるのみものがしょう番茶ではないでしょうか。

適応
低血圧、ひどい疲れ、胃痛、腹痛
貧血、鼻水、陰性が原因の冷えなど


材料
梅干中1個
しょうゆ 小さじ1と半分〜2(お好みで)
(煮出した)3年番茶 1カップ弱
しょうがの搾り汁 3滴くらい

作り方

‥鬚里澆貿澳海鬚い譴討弔屬
△靴腓Δのしぼり汁を加える
しょうゆを加える
ぜ冦った番茶を加える

(マクロビオティックの手当には梅しょう番茶1と2がありますが、
これは梅しょうばんちゃ1の方です)

材料もシンプルなので断然自分で
作ったほうが美味しいですが、
こちらで材料が混ざったものも売ってます。
梅醤番茶のもと

番茶は普段はこちらを使用しています。
三年番茶

りんごの葛煮 熱のないかぜのどの痛みに
関連記事はこちら